マガジンのカバー画像

「鳥の眼」で観る欧州サッカー(by とんとん)

42
ブログ「サッカー戦術分析 鳥の眼」でおなじみのとんとんさん(https://birdseyefc.com/)にご寄稿いただいた欧州サッカーの戦術分析記事を公開していきます。
運営しているクリエイター

#サッカーアナリスト

王者レアル・マドリードCL戦記~戦術を打ち負かす自由。圧倒的な個とバランス~中編〜

こんばんは! さて、今回も前編に続けて、とんとんさんによるレアル・マドリード分析をお送り…

王者レアル・マドリードCL戦記~戦術を打ち負かす自由。圧倒的な個とバランス~前編〜

こんばんは! 本日は今シーズンの欧州CLで見事優勝を飾ったレアル・マドリードに着目した記事…

王者レアル・マドリードCL戦記~戦術を打ち負かす自由。圧倒的な個とバランス~後編〜

こんばんは! さて、今回も前編、中編に引き続き、とんとんさんによる王者レアル・マドリード…

【反撃のvs4-3-3プレッシング】タイスコアへ。リヴァプールvsビジャレアル~…

こんばんは! さて、前編に引き続き、今回もとんとんさんによる欧州CL準決勝リヴァプールvsビ…

【バイエルンとの違いは?】圧倒の理由。リヴァプールvsビジャレアル~前編~

こんばんは! さて、本日は、いよいよ大詰となった欧州CLの準決勝、リヴァプールvsビジャレア…

【プレー分析】鎌田大地。EL躍進のフランクフルトで増す存在感

こんにちは! さて、前回の記事では、とんとんさんによるフランクフルトの戦術分析を前編・後…

【極めて強気の守備ブロック】グラスナー率いるフランクフルト5-2-3戦術分析〜後編〜

こんにちは! さて、今回も前編に引き続き、とんとんさんによるフランクフルトの戦術分析をお送りします! (前編をまだ読んでいない方はぜひ、こちらからチェックしてみてください。) =============================== ■カウンターへの移行 フランクフルトのカウンターの起点はCFのボレだ。有効なカウンターの多くは、ボールを奪ってから最初のパスをボレに当てる。 ボレは非常に優秀なCFだ。身長は174cmと比較的小柄ながら、守備時は的確にパスコースを消

スキ
13

【極めて強気の守備ブロック】グラスナー率いるフランクフルト5-2-3戦術分析〜前…

こんばんは! FL-UX マーケティングチームです。 ゴールデンウィーク、お休みだった方もお仕…

「鳥の眼」で観るUEFAチャンピオンズリーグ〜【ジャイキリ筆頭vsカウンター】アヤック…

こんにちは! 2月も下旬になりましたが、まだまだ寒い日が続きますね。皆さん、いかがお過ご…

「鳥の眼」で観るUEFAチャンピオンズリーグ〜【攻撃的フットボール】テンハーグ・アヤ…

こんにちは! 今回も、とんとんさんによる『「鳥の眼」で観るUEFAチャンピオンズリーグ』、ア…

「鳥の眼」で観るUEFAチャンピオンズリーグ〜【攻撃的フットボール】テンハーグ・アヤ…

こんにちは! とんとんさんと弊社のコラボでお送りさせていただいている『「鳥の眼」で観るUE…

「鳥の眼」で観るUEFAチャンピオンズリーグ〜ベンフィカのワンポイント分析〜

こんにちは! 週の真ん中の祝日。お仕事の方もお休みの方も、いかがお過ごしでしょうか。 と…

「鳥の眼」で観るUEFAチャンピオンズリーグ〜リールのワンポイント分析〜

こんばんは! とんとんさんと弊社のコラボでお送りさせていただいている『「鳥の眼」で観るUE…

「鳥の眼」で観るUEFAチャンピオンズリーグ〜スポルティングのワンポイント分析〜

こんにちは! とんとんさんと弊社のコラボでお送りさせていただいている『「鳥の眼」で観るUEFAチャンピオンズリーグ』。今回は、2月16日にマンチェスター・シティとの対決に臨むスポルティングCPの戦術分析をお送りします。 ================================== ◆基本システムは5-2-3。 守備 ◆前線3枚が中央を遮断する守備ブロックを形成。敵の攻撃を機能不全に陥れると同時にカウンターへの素早い移行を狙う。HVのカバーや出足はそれほど早く

スキ
15